ブログ記事

ペットの特徴

トイプードル

こんにちは。ペットホテル「クーケット」です。今日は、「クーケット」にもたくさんの犬種のワンちゃんが遊びにきてくれていますが、その中でも今、1番人気で1番多いトイプードルちゃんについてご紹介していきたいと思います。トイプードルちゃんを飼ってみえる方は、「うちのトイプードルちゃんはどうかなぁ?」などと思いながら読んでいただけると嬉しいです☆


●トイプードルの特徴

・くるくるの被毛

・抜け毛が少ない

・臭いが少ない

 

トイプードルちゃんは、抜け毛が少ないため、カールした被毛はどんどん伸びていきます。様々なカットスタイルにしてあげることができるので楽しいですね。また、他の犬種に比べて体臭が臭くないのも、飼いやすいと好まれる点の1つです。

 

●トイプードルの基本性格

・賢い

・フレンドリー

・甘えん坊

 

トイプードルはとても賢く、基本的にフレンドリーで甘えん坊、そして飼い主さんには従順な性格といわれています。

物覚えがいいことからも、しつけもしやすく、小さな子供がいる家庭でも飼いやすい犬種です。ただ、甘やかされ過ぎると、飼い主さんを自分よりも下に見るようになり、ワガママを通すようになることもあるので、甘やかし過ぎには注意して下さいね。

また、トイプードルは甘えん坊な子が多い犬種とされています。甘えん坊は可愛いですが、エスカレートするとわざといたずらをしたり、寂しさを感じると無駄吠えを続けたり、困った行動につながってしまいます。もし愛犬のトイプードルちゃんが「飼い主さんや家族の後をずっとついて回る」「寂しいとすぐに吠える」などの行動をする場合は、飼い主さんに強く依存している状態といえます。そんな時は、愛犬のトイプードルちゃんを1匹にさせる時間を作り、1匹でもおとなしく過ごすことができたらおもいきり誉めてあげてください。少しずつ慣れさせればもともと賢い犬種なので自立して、落ち着いたワンちゃんに成長していくことが多いそうです。お困りの方は、試してみて下さいね。

 

●トイプードルを飼う前の注意点

トイプードルは性格的にはとても飼いやすいワンちゃんですが、こまめなお手入れが必要な犬種です。全身が巻き毛で覆われているので、出来る限り毎日、やさしくブラッシングしてあげましょう。ブラッシングを怠ると毛玉がたくさんできてしまい、手に追えなくなります。毛の伸びが早いので、トリミングも毎月連れていく必要があります。お手入れに手間とある程度のコストがかかることは事前に知っておいてくださいね。

 

●トイプードルに必要なケア

トイプードルちゃんを飼っていくうえで最も気を付けたいケアが「涙やけ」です。涙やけを放置していると被毛が変色してしまうため、早期にケアしてあげることが大切です。

 

●トイプードルの適切な運動量

トイプードルちゃんは実は運動能力が高く活発なワンちゃんです。毎日1~2回、時間を決めて20~30分程度の散歩に連れて行ってあげてください。トイプードルちゃんは社交的なので、散歩の時間は大好きです。時にはドックランに連れて行ってあげるのもいいですね。ただし、子犬の時に激しい運動をさせると体に負担がかかってしまうこともあるので、生後6ヵ月くらいまでは長時間の散歩を控えましょう。

 

●トイプードルのかかりやすい病気

トイプードルちゃんがかかりやすい病気には、「膝蓋骨脱臼」「涙やけ」「外耳炎」「低血糖」「気管虚脱」「てんかん」「レッグペルテス」「クッシング症候群」があります。どのワンちゃんも一緒ですが、1日でも元気で長生きしてほしいですよね。そのために飼い主さんとして、「食事への配慮」「ストレスを極力与えない環境作り」「病気の早期発見・治療」などに気を付けてあげることが大切です。

 

いかがでしたでしょうか?犬種の特徴を知っていれば、前もって気を付けてあげることも出来るので、よかったら参考にしてみてくださいね☆ 

一覧に戻る

お問い合わせはこちら

ご予約カレンダー